Thanks!


プロフィール

パピコ

パピコ・・・38歳  パピ夫・・・39歳 
パピ助・・・ 2歳

結婚11年目 

[2007年]
中ごろ? 
「妊娠レッスン」という本に出会う

12月
不妊治療外来受診 → 医師の反応に疑問を覚え1度きりに

[2008年]
1月
こまえクリニック受診(不妊カウンセリング)

3月末
男性不妊と診断
みなとみらい夢クリニックを紹介してもらう

4月
夢クリ 初受診
男性不妊の診断 くつがえる!
卵管造影 異常なし

IVF memo (1人目)
採卵11回、ET2回、BT10回
-----------------------
採卵①(08.5.20)
-----------------------
・BT②(08.7. )→(-)
・BT①(08.6.24)→(+)→(-)化学流産(1)
・ET①(08.5.22)→(-)

-----------------------
採卵②(08.10.24)
-----------------------
・BT⑥(09.3.31)→(+)→(-)化学流産(2)
・BT⑤(09.3.2)→(-)
・BT④(08.12.31)→(+)→(-) 化学流産(3)
・BT③(08.12.2)→(-)


-----------------------
採卵③(09.7.25) 2 out of 9
-----------------------
・BT⑧HR (09.10.31)→(-)
・BT⑦HR (09.10.1)→(-)
・不育症検査
 →プロテインS欠乏症 (09.10.14)

-----------------------
●採卵④(09.12.23)
-----------------------
・BT⑨HR (10.1.27)→(+)→(-)化学流産(4)

-------------------------
●採卵⑤(10.5.22)
 →1個も培養できず。(8個採卵)

-----------------------
●採卵⑥(10.10.5)
-----------------------
・BT⑩ (10.11.6)→(-)

-----------------------
●採卵⑦(10.12.1)
-----------------------
・(ET②) (10.12.)→受精せず終了

----------------------
●採卵⑧(10.12.27)
-----------------------
・(ET②) (10.12/.9?)→胚盤胞に育たず終了


----------------------
●採卵⑨(11.1.24)
-----------------------
・ET②(11.1.26)→(-)

----------------------
●採卵10 (11.4.17)
4月周期→1個採卵、2日目2分割でETできず、6日目胚盤胞にて凍結→次周期にドミノ移植。
3月周期→東日本大震災。自己判断で中止。
2月周期→採卵中止。一つの卵子の成長が速い。
-----------------------
・(ET③)(11.4.19)→分割スピード遅く、ET中止。胚盤胞にて凍結。次周期にドミノ移植。⇒この卵子で妊娠、出産にいたりました。
----------------------
●採卵11 (11.5.17)
-----------------------
・BT10(11.5.21)→ドミノ移植。(+) → 2012.2 出産
1個採卵、2日目2分割でETできず、6日目胚盤胞にて凍結。
この凍結胚盤胞→ 2人目治療で移植


ブロとも申請フォーム


パピコにメッセージを送る

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示


QRコード

QR

にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ひきこもり&ヤサグレ期間中ではありますが、
何かポジティブなことをしよう!
というわけで、鍼治療に行ってみることにした。

えっと、ひきこもり中にポジティブなことって矛盾しているように思われるかもしれないけど、
「ひきこもる」

「どうして自分だけ上手くいかないの~?!」と思いっきりヤサグレる。
他人を羨んだり、ダメなヤツだと自分で自分を落としたり、
とにかく、人と関わる気力なし

うじうじしててもしょうがない、次はきっと大丈夫

という過程を経て復活するのです。
この間、人と話すのが億劫で、聞きたくないことは聞きたくなく、見たくないものは見たくない。
とにかく家でゴロゴロ・ダラダラ過ごす。
それが復活への早道みたいです、パピコの場合。

2~3日位で復活するのがパピコの理想。
それ以上長引かせると、本当に陰の世界に引きずり込まれそうで!

ま、そんなこんなで、今回はちょっと早めにポジティブ転換しよう、という思いが働いたのか、
まぁ、時間に余裕もあるし、鍼にでも行ってみようかと。

通うことを考えると、家の近くがいいなぁと思ってネットで色々探したけど、
これといったところがなくて、
横浜の不妊治療専門?の治療院も考えたけど、
電車の便が悪い上に、駅から歩く・・・。

で、色々調べた結果、目黒にある鍼灸治療院セラキュアに行ってみることにした。
決め手は
  • ちょっと遠いけど(^_^;)、目黒の駅からは徒歩1分。
  • 不妊に合わせた治療をしてくれること、
  • 尚且つ、体外受精のサイクルに合わせた治療をしてくれること。
  • 更に、骨盤調整をしてくれること

昨日、予約の電話をして「不妊治療目的」と伝えたら、
基礎体温表を持参するよう指示された。

治療院は静かで清潔な雰囲気で、
担当してくれた方からは不妊治療歴の質問があり、
体外受精の用語を使った質問もあり、
(「化学流産の時はhCGの値は出たのですか?」「採卵周期はクロミッドなどの薬を服用していますか?」などなど)
話がスムーズだった。
基礎体温表を見て
「高温相と低温相はわりとハッキリわかれていますが、
高温相・低温相の中でギザギザしてるところがありますね。
(*低温相中に1日だけ急に高温相に入ったりすることがあるのです)
ストレスとかがあるとこういう波形になりやすいんですよ。
これも整えていくような治療をしましょう。」

学生時代に数回、鍼治療に通ったことがあるので、
針をさすことへの恐怖心はほとんどなかった。

一番最初に骨盤の調整をしてくれた。
鍼灸師さんが寝ている私の足を上から押し、私はそれに反発するように力を入れると、 調整前は全く反発できず。
ちょちょっと腰の辺りを触られて、もう一度同じことをすると、
今度はちゃんと鍼灸師さんの力に反発できるのよ!
ビックリするほど違いが感じられて、ちょっと感動。

「骨盤周りの筋肉を整えてあげると、力がきちんと伝わるんです。
 今リセットした状態なので、鍼で刺激を与えて行きますね。」

鍼とお灸をしてもらった。

今回は生理前だけど既に妊娠していないことがわかっているので、
血とエネルギーを体中に回すような刺激を与えたとのこと。

次の移植に供えて、「黄体期」「生理中」「卵胞期」「排卵期」のそれぞれで1度鍼を打つのが効果的とのことなので、次は生理中(だろう)の来週(火)に予約を取った。 自宅でできるマッサージとして、
鼠径部当たりを両手で圧迫して30回、血管がトクトク言うのを数えて、手を放す
 ×朝・晩1セットずつ  の宿題が出たけど、
パピコは血管がトクトク言う感じが大の苦手で、
(血圧を測るのも苦手)
それを伝えると、できる範囲でいいからトライしてみてとのことだったので、
やってみよう。


骨盤の位置が歪んだり、筋肉が固まったりすることによって、
骨盤とその中にある内臓(子宮とか卵巣)に血液を運ぶ毛細血管が潰れてしまう。
鼠径部の太い血管を圧迫して、その後解放すると、血が勢い良くながれ、潰れていた毛細血管を再び拡げる。


学生時代に通っていた鍼灸院では、冷え性のパピコは鍼を打っている間に足が冷たくなってしまって、鍼灸師さんが上から当てるストーブみたいなものを慌ててつけてくれたけど、
今回の治療院は、院内が暖かく、しかも、多分、足元にかなり温かい空気がくるように設定されているんだと思うけど、治療着に着替えて(靴下なしで)待っている間も、足が冷えるということはなかった。
よかった。


☆お・ま・け☆

行きは空いている時間帯だったから、座って来れたんだけど、
帰りはバッチリ、ラッシュのスタートと重なってしまった。
品川から混み混みの東海道線に乗る。
体の四方が人とくっつく。

みなさん、ごめんなさい。
パピコ、とってもクチャイです。
自分でもわかります。

ものすごいモグサ臭。
髪にも服にもしっかり染み込んでる・・・。
周りの人たちの怪訝な視線。

知らんぷり。

明日の新聞に「東海道線で異臭騒ぎ」とか載ってませんように・・・(-人-)

次に行く時は何か対策を考えなくては・・・。
ファブリーズ持参とか・・・?

¥今日の支払い¥
  • 初診料  \2,100-
  • 鍼灸/整体 \7,350-

TOTAL:¥9,450-
 

※ 生理中の体温は濃い色で表示されています。

■ 今回:周期6 :採卵( 10/7~)
 周期2:BT移植→化学流産)( 6/6~)
 周期1(採卵・ET移植→撃沈)( 5/8~)

36.85℃
11月 11日(火) 【Day1】 生理開始
  • 今日は軽く?山登りしたので、疲れた~+寒かった~。

  • 右股関節痛。山登りのせい?


36.65℃
11月14日(金) 【Day4】
  • パピ夫の誕生日。祝33歳。

  • 旅行券・JTBポイントもろもろの有効期限が迫っているので、
    誕生日は温泉!の予定なのですが、
    パピ夫が昨日から帰ってきません(笑)(只今11/14 9:00am)
    忙しいのに、今日(金)休みを取ったから、仕事が終わらなかったのでしょう・・・。
    先ほどメールで「お昼までには帰る」と。
    午前さまを通り過ぎて、お昼様ですわ。

    パピ夫の誕生日なんだし、そんなに忙しいならムリして今日でなくても良かったのになぁ。
    可愛そうに。

    どうなることやら。


36.66℃
11月15日(土) 【Day5】
  • 昨日、結局パピ夫はお昼すぎに帰ってきて、
    それから温泉(修善寺)へ出発。

    せっかく旅館だし、部屋食にしたんだけど、
    料理が一度に運ばれてくるんじゃなくて、数品ずつ来るから、
    何度も何度も仲居さんが部屋を出入りして落ち着かないし(笑)、 料理の量が半端じゃなく多い~!
    美味しいんだけどさー、自分の好物が出てきてもおなかいっぱいで食べられないよ。
    最初から全品目の前にあれば、好きなものから食べられるのに、
    それほど好きでもないものでもう既にお腹いっぱい。
    ノックアウト!(笑)
    パピ夫は徹夜あけで運転してきて疲れてるから、
    早く休ませてあげたかったのに、夕食にえらく時間がかかった。
    部屋食の方がくつろげると思ったけど、失敗だったなー。
    何せ、落ちつかない(笑) 以上、温泉旅行の感想でした。

    ちなみに、今日温泉から帰ってきて(15:30)、パピ夫はまた仕事に行きました。。。


36.51℃
11月18日(火) 【Day8】
  • 前月(周期6)の採卵代の請求が来た。
    (胚盤胞の凍結数が確定した為、採卵代金が確定)

    ¥今日の支払い¥
    保険適用外・外・外!!!

  • パピ夫分:¥680 (安!)あ、こちらは保険適用でした。

  • パピコ分:¥285,038-

    合計: お振込~。

    振込で払ったのは今回が初めてだなー。
    今まではクリニックで直接払ってたけど、今回は支払期限が今日までで、
    請求書が届いてから今日までにクリニックに行くことがなかったからね。

    パピコ請求 内訳

  • 採卵・培養迄(胚移植延期) 2回目以降:¥120,000-
  • 特殊技術
    顕微授精(ICSI)卵2個以下:¥30,000-
  • Blastocyst:¥70,000-
  • 受精卵凍結(初回保存料6ヶ月免除):¥50,000-
  • その他
    10/24外来分:¥1,465-

  • 小計:¥271,465-
  • 消費税:¥13,573-


  • 2回目以降で少し安くなっているとはいえ、高いなぁ・・・。
    保険適用の範囲、増えないかな。
    全部保険適用にしてもらいたけど。
    パピ家はこの間まで共働きしてたのもあって、県や市町村の助成金も対象外です。(収入制限)
    普通に暮らす分には共働きで余裕あるかもしれないけど、
    だからといって高度医療を利用した不妊治療が生活の負担でないわけないんだよーーー!
    今はまだ不妊治療の代金は払えるけど、
    不妊治療って、妊娠したら終わりじゃないでしょう。
    こどもが産まれてから新しい未来がスタート。
    でもその時に不妊治療で貯金を使い果たしていたら・・・?

    政治家の皆さん、少子化、少子化、と騒いでないで、
    子どもが欲しいと切実に願う私たちに合いの手を・・・


36.33℃
11月21日(金) 【Day11】
  • 左卵巣辺り、排卵痛?・・・。


36.31℃
11月22日(土) 【Day12|US排卵検査薬】
排卵日検査薬(10日分)排卵日検査薬(10日分)
  • おりものの量も増えてきたし、そろそろ排卵のはずだから、ネットで購入してあった排卵検査薬(海外製)を今日から使う。
    別にタイミング取るわけじゃないから、排卵日を自分で確認してもしょうがないけど(明日MM夢クリ行くし)、海外製がどれくらいの精度なのか確かめようと思って(笑)

終了ライン(右端)より濃い線が出れば陽性(+)
obcheck1


36.46℃
11月23日(日) 【Day13|夢クリ|US排卵検査薬】血液検査・内診
終了ライン(右端)より濃い線が出れば陽性(+)

E2LHFSHP4β-HCG卵胞その他
16313.40.3--10mm前後-

doctor
  • 卵胞まだ小さいね。
    その割にE2値が高いけど、(以前のカルテの記載を見ながら)パピコさんはそういう傾向があるみたいです。
  • 今日はまだ早かったから、3日後にまた来てください。


  • どんどん排卵日まで(=生理周期)が長くなってるのはどういうわけだろう?
    リセットしてるのにねぇ・・・。
    早く移植したいよ・・・!

    ¥今日の支払い¥
    保険適用 ¥3,500-


36.71℃
11月24日(月) 【Day14|US排卵検査薬】
終了ライン(右端)より濃い線が出れば陽性(+)
obcheck22
  • なぜ体温上がる・・・?


36.38℃
11月25日(火) 【Day15|US排卵検査薬】
終了ライン(右端)より濃い線が出れば陽性(+)
obcheck22


36.61℃
11月26日(水) 【Day16|夢クリ|US排卵検査薬|スプレキュア】血液検査・内診
終了ライン(右端)より濃い線が出れば陽性(+)

E2LHFSHP4β-HCG卵胞その他
37026.4 -0.4-16mm位-

doctor
  • 今回は右から排卵。
  • 本日帰宅後、スプレキュアを3プッシュ。
  • 12/2(火) 移植。


¥今日の支払い¥
保険適用 ¥1,260-
*保険適用外の分(ホルモン検査代)は次回請求。

  • 家に帰ってスプレキュア3プッシュ。
    (右→左→右)
    今日は鼻の通りがいいから、スプレキュア、ばっちり!

  • 午前中
    テニスの振替(60分)
    ヨガ(90分)


36.40℃
11月27日(水) 【Day16|US排卵検査薬】
終了ライン(右端)より濃い線が出れば陽性(+)
obcheckplus

  • さすが、スプレキュア効果!
    排卵検査薬がバッチリ反応していますわ。
    スプレキュアしてLHが刺激されてわかりやすいのかもしれないけど、海外製の排卵検査薬も精度は悪くないんじゃないかな、って思った。
    何てったって、安いし。
    日本製のって、プラスチックで覆われてて、検査結果は窓になってて
    使いやすいって言えば使いやすいけど、
    ゴミが増えるし、(プラごみの日まで捨てられないし!)
    (プラごみなのか、燃やさないごみなのか、迷う。
    でも尿が付いたものなんて本当は燃やしてほしいけど、パピコの住んでる自治体だとプラスチックがついてるから燃やせないよね・・・) 高いし。
    必要のない部分(=プラの部分とか、見栄えとか)にコストかけるなら、
    これくらいシンプルにして安くして、費用を気にせず使えるほうがいいよ!
    こまクリでも1ヶ月に1回、安い価格で排卵検査薬(国産、こまクリと提携している排卵検査薬を不妊治療目的で安価で提供している為、まとめ買いとかはできない)を購入できた。
    こまクリが近ければ買いに行くんだけど、毎月行くのは厳しいし、
    電車賃と時間を考えたら、海外製をネットで買うのが一番だ!
    ここで買えます
    パピコは早期妊娠検査薬も↑のサイトでまとめ買いしてます。


36.58℃
11月28日(木) 【Day17|ov date0||US排卵検査薬】
*移植日にもらった用紙から逆算すると、この日が「ov date 0」=排卵日。
ってことはやっぱり、排卵日検査薬の精度はOK、信用に足るね。
ホッ。

終了ライン(右端)より濃い線が出れば陽性(+)
obcheck22

  • 検査薬が再び陰性になったのを確認して今周期の排卵検査薬は終了!


36.58℃
11月29日(土) 【Day20|ov date1. 5|高温期:1日目】
  • 高温期に突入。
    ・・・のハズ。
    体温はまだ低温相にいるけど。



36.31℃
12月 2日(火) 【Day22|夢クリ|ov date4. 5|高温期:5日目|BT0日目】血液検査・胚盤胞移植
  • 朝体温を測ったら、「低いじゃないの~~!(焦)」
    昨日と一昨日(高温期2&3日目)はきちんと体温は高温相にいたのに、なぜ、今朝は下がってる?
    しかも思いっきり・・・。
    今日、無事に移植できるのだろうか。

E2LHFSHP4β-HCG卵胞その他
-18.4 -9.9---

doctor
  • ちょっとP4値が低いね。
    合格点は10以上なんだけど、9.9だからまぁいいでしょう。

  • パピコさんが前回胚盤胞移植をして妊娠した時は(周期2)、 着床まで時間がかかってますね。
    今回はアシステッド・ハッチングをしようと思います。
    3万円余計にかかりますが、いいですか?

    パピコ:お願いします。


doctor
(培養士の先生からの説明)
  • 胚盤胞までのスピード:122時間。
    前回(周期2&3の時の胚盤胞)より速いですね。

  • この分割速度とパピコさんの年齢だと、今回のグレードはAで、
    妊娠率は60~70%です。

  • 今回はアシステッド・ハッチング、胚の周りの透明体を取りました。

    *家に帰って、前回の胚の写真と見比べてみた。
    bt2 ahchttp://blog-imgs-31.fc2.com/p/a/p/papicoblog/bt2.jpgycle7
    • 周期2の移植胚
      周りに薄い膜がうっすら見えます。
    • 今周期の移植胚
      周りの膜が取り除かれて、輪郭がハッキリ見えます。

  • 移植は採卵より痛みはないけど、消毒が不快。
    無事終わって良かった。

  • 今日の受付番号は22だった。
    パピコの好きな数字だ。ツイてる気がする!

    採卵の日も、実は受付番号が22だった!
    今回は、上手く行く気がする。(←単純)
    初めて卵のグレードもAだったし。
    でも、できるだけ平静でいようと自分を諌める。
    期待値が大きいと振れ幅が大きいから。
    そうは言っても、今回はツイてる気がする!(笑)←まだ言うか!

  • 今日は8:30来院指定で、時間ピッタリに行ったら、
    既に受付番号が22番だった。
    普段、受付開始時間にこんなに人がいないのに!
    今日はたまたま混んでた?
    採卵の人が多かった?(採卵時は受付開始前に来院時間を指定されることもあるし、夫婦でそれぞれ受付番号が発行されるから)

  • 培養士の先生に話しを聞くまで2時間近く待ち時間があって、外出できるんだけど、今日はホルモン検査の結果を聞いた時点で既に10:00を過ぎていて、もう食べれないし(涙)、
    水分は取れるから、TSUTAYAでマンガを借りて、TSUTAYAの1階のスタバで読み、すぐに返却。(笑)
    普段は診察後にマンガを10冊位借りて帰るんだけど、今日はパピ夫に「(移植後に重いもの持ったらいけないから)マンガは2冊まで」と念を押された(笑)

    移植が全て済んで、(14:00)、大戸屋でごはん食べて、TSUTAYAでマンガを3冊借りて (^m^)
    家路に着いた。

¥今日の支払い¥
  • 凍結卵融解・胚移植:¥110,000-
  • 特殊技術
    Assisted hatching:¥30,000-

    小計:¥140,000-
    消費税:¥7,000-

    移植代合計:¥147,000-

    保険適用 ¥8,400-
    *11/26 受診時の保険適用外の分。

    本日の支払い総計:¥155,400-


    36.79℃
    12月 6日(土) 【Day26|夢クリ|ov date8.5|高温期:8日目|BT4日目|中間検査】血液検査(着床判定)
    E2LHFSHP4β-HCG卵胞その他
    -5.5-16.50.0--

    doctor
    • 黄体ホルモン(P4)の値は上がってきているね。
      (移植時9.9)
    • まだ着床してないですね。
      この時期に着床しているのは半々(50%)。
      まぁ、AHAしているので、今回(βhCGが)出てほしかったけど。

    • 移植時にもらう「胚移植経過表」という紙に先生がホルモン値を書き込んでいくんだけど、LHとP4だけ書いてhCG欄が空欄だったから、「アレ?」と思って先生の書類をチラ見したら、「hCG」の欄に「0.0」と・・・。

      今回は移植胚のグレードも良かったし、長い(私の中で)リセット後の移植だから、ショックだったよ。

      先生は、まだ判定日まで確率は半々と言っていたけど、
      中間検査でhCG出てなくても妊娠した人っているのかなぁ。
      ネットで色々検索してみたけど、やっぱり中間検査で「0.0」で判定日に陽性もらってる人は少ない気がする。
      というか、ほとんどいないんじゃないかなぁ。

      まだ確実に撃沈と決まったわけではないけど、期待は限りなく少なく持って判定日に臨もう。
      「確実にダメだ」と思ってると、ネガティブパワーが出そうだから、
      可能性があるうちは、「少しは」信じて、もしかしたら起こるかもしれない奇跡にポジティブパワーを。


      ¥今日の支払い¥
      保険適用 ¥7,3500-



    36.97℃
    12月 9日(火) 【Day29|夢クリ|高温期:11日目|BT7日目|判定日】血液検査
    E2LHFSHP4β-HCG卵胞その他
    --0.0--

    doctor
    • 今回は着床しませんでした。
      AHAもしたし、グレードも良い卵だったから、(hCG)出てほしかったね・・・。

    • 着床障害について
      通常はov(排卵)4.5~5日が一番着床しやすいけど、
      着床障害があると、その幅が狭くて厳密に4.5日とピンポイントにしないと着床しなくて、
      そういう場合はホルモン(薬?注射?)で調整してあげると幅が広がる。
      でもパピコさんの場合は、ホルモン充填なしでもこれまでに一度着床してるし、
      着床障害はないだろう。

    • そうなると、卵子の問題だろう。
      染色体とか遺伝子とか。

      パピコ:卵子に問題があるとなると・・・?

    • 調べることはできませんから。

    • まだ状態の良い卵(=グレードB)が2個凍結してあるから、(1個=グレードDはちょっと良くないけど)今月末、また戻しましょう。

      P4がまだ出てるから、生理はまだ2~3日は来ないでしょう。
      生理13日目では今回早過ぎたので、14日目に来てください。

    • 自宅でフライングして(-)だったから、撃沈することは覚悟していたんだけど、
      やっぱり凹むね。
    • 「卵の問題」でどーんと来て、

      卵子ってパピコが産まれた時からでき上がってるから、
      その時から異常があるってことだよね?
      えー、それならもうパピコはどうしようもないってこと?

      軽くパニック&ネガティブモードのエンジン・スタート。
      どんよ~りモードでクリニックを後にし、パピ夫にメールを書きながらフト思った。

      卵の問題って、「今回の」受精卵の問題ってこと?

      だってそうじゃないと理屈が通らない。
      同じ周期に採卵した胚盤胞を次回戻すってことは、その卵に可能性があるってことで、
      パピコの卵自体に問題があったら、凍結してある卵を戻しても無意味だもんね。
      診察室では(今思えば)無駄にビックリしすぎて、勝手に意味を取り違えたんだ。
      だから、「(移植してしまった)卵は調べることはできませんから。」ってことだったんだー。
      先生に直接確認してないから、またパピコの勘違い説かもしれないけど(笑)

      でもやっぱり診察室にいる時は、質問の内容も思いつかないし、
      その日の診察内容を咀嚼できなくて、
      帰り道に復習してやっと理解して、質問内容を思いつく。
      次回診察した時には時期を逸しているパターン(^_^;)

      ¥今日の支払い¥
      保険適用 ¥7,3500-



    36.97℃
    12月10日(水) 【Day30|夢クリ|高温期:12日目】
    撃沈して2~3日は家に引きこもっていたいのです。
    不妊治療のことを知っている人であろうが、知らない人であろうが、
    人と話したくなくて。
    で、今日はひきこもり2日目。 ヨガにも行かずに家でヤサグレてますわ。

    と・こ・ろ・で!
    今日はちょっと愚痴っちゃいます。
    その対象は「海外製早期妊娠検査薬」
    たくさん買い込んであったので、移植後毎日フライングしてました(笑)
    安いから、躊躇なくバンバン使える。

    で・も!

    判定日までに2度、反応があったのだー。
    1度目はBT2日目にかなーりウッスラと。
    2度目は判定日の朝、確実に線が出ているのがわかる濃さ。

    1度目の時は海外製しか使ってなかったから「アレ?」程度だったけど、
    その後の中間検査日(着床判定日)が陰性だったから、
    やっぱり目の錯覚だったんだー、と流していた。

    2度目の時は判定日の覚悟が必要だと思ってて、
    海外製とチェックワン・ファストでフライングした。
    チェックワン・ファストが真っ白なのに、海外製で線が出てて、
    「これが世に言う"蒸発線"か?」と思ったけど、
    それにしてはかなりはっきりした線(色)が出てて、
    しかもネットを検索しても海外製の早期妊娠検査薬で蒸発線が出るということが見つけられなかった。

    今回はチェックワンも併用してたから、撃沈を予想して判定に臨めたけど、
    海外製だけでフライングしてたら、ルンルンで判定に行って、打ちのめされていたかもしれない・・・。

    バカ~!
    海外製のバカ~!
    反応が遅いってなら、まだ許されるけど、
    (-)を(+)と言うのは罪が思いぜよ~!

    は~、すっきりした。

    同じ系列の排卵日判定薬は優秀だったのになぁ・・・。
  •  

     | BLOG TOP | 


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。