Thanks!


プロフィール

パピコ

パピコ・・・38歳  パピ夫・・・39歳 
パピ助・・・ 2歳

結婚11年目 

[2007年]
中ごろ? 
「妊娠レッスン」という本に出会う

12月
不妊治療外来受診 → 医師の反応に疑問を覚え1度きりに

[2008年]
1月
こまえクリニック受診(不妊カウンセリング)

3月末
男性不妊と診断
みなとみらい夢クリニックを紹介してもらう

4月
夢クリ 初受診
男性不妊の診断 くつがえる!
卵管造影 異常なし

IVF memo (1人目)
採卵11回、ET2回、BT10回
-----------------------
採卵①(08.5.20)
-----------------------
・BT②(08.7. )→(-)
・BT①(08.6.24)→(+)→(-)化学流産(1)
・ET①(08.5.22)→(-)

-----------------------
採卵②(08.10.24)
-----------------------
・BT⑥(09.3.31)→(+)→(-)化学流産(2)
・BT⑤(09.3.2)→(-)
・BT④(08.12.31)→(+)→(-) 化学流産(3)
・BT③(08.12.2)→(-)


-----------------------
採卵③(09.7.25) 2 out of 9
-----------------------
・BT⑧HR (09.10.31)→(-)
・BT⑦HR (09.10.1)→(-)
・不育症検査
 →プロテインS欠乏症 (09.10.14)

-----------------------
●採卵④(09.12.23)
-----------------------
・BT⑨HR (10.1.27)→(+)→(-)化学流産(4)

-------------------------
●採卵⑤(10.5.22)
 →1個も培養できず。(8個採卵)

-----------------------
●採卵⑥(10.10.5)
-----------------------
・BT⑩ (10.11.6)→(-)

-----------------------
●採卵⑦(10.12.1)
-----------------------
・(ET②) (10.12.)→受精せず終了

----------------------
●採卵⑧(10.12.27)
-----------------------
・(ET②) (10.12/.9?)→胚盤胞に育たず終了


----------------------
●採卵⑨(11.1.24)
-----------------------
・ET②(11.1.26)→(-)

----------------------
●採卵10 (11.4.17)
4月周期→1個採卵、2日目2分割でETできず、6日目胚盤胞にて凍結→次周期にドミノ移植。
3月周期→東日本大震災。自己判断で中止。
2月周期→採卵中止。一つの卵子の成長が速い。
-----------------------
・(ET③)(11.4.19)→分割スピード遅く、ET中止。胚盤胞にて凍結。次周期にドミノ移植。⇒この卵子で妊娠、出産にいたりました。
----------------------
●採卵11 (11.5.17)
-----------------------
・BT10(11.5.21)→ドミノ移植。(+) → 2012.2 出産
1個採卵、2日目2分割でETできず、6日目胚盤胞にて凍結。
この凍結胚盤胞→ 2人目治療で移植


ブロとも申請フォーム


パピコにメッセージを送る

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示


QRコード

QR

にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
btcycle6
※ 生理中の体温は濃い色で表示されています。

■ 今回:周期6 :採卵( 10/7~)
 周期2:BT移植→化学流産)( 6/6~)
 周期1(採卵・ET移植→撃沈)( 5/8~)
  • やっとのことで採卵周期。

36.87℃
10月 7日(火) 【Day1】 生理開始
  • トイレに行くまで全く出血に気づかず。
    いつもより短い日数で前周期が終わったので、
    生理が来るという予想ができず、ビックリ!
    普段は生理開始の前日に「あー、内膜が剥がれてきたなー」
    という感覚があって、
    次の日生理が来るけど、
    今回はその前触れはなし。
    生理2日前から左卵巣辺りに痛みがあって、
    今回はそれがPMSだったのかな~?

  • いつもは生理1日目に生理痛があり、
    鎮痛剤を飲むこともあったんだけど、
    今回は、全然生理痛ない。
    先生が言っていたように、前周期は排卵させてないから、
    内膜が普段ほど厚くならず、生理が軽いみたい。



37.14℃
10月 8日(水) 【Day2】
  • ヨガに行った。
    気持ちいい。


36.76℃
10月 9日(木) 【Day3|夢クリ|セロフェン1日目】血液検査・内診
E2LHFSHP4β-HCG卵胞その他
26-6.5--2mm位-
doctor
  • 卵胞はとても小さい。
  • 今日からセロフェン10日間服用。

    Q:マーベロン服用終了の次の日から卵巣辺りに痛みがあったのですが?

    A:マーベロン飲んで便通は?便秘?

    Q:普段通りです。

    A:(排卵させてないから)卵巣は腫れているはずはないので大丈夫でしょう。
  • 卵胞はとても小さくて、エコーの画面を見て先生に「わかる?コレ」と言われてもわからなかった。
    2mm位って言ってたかな。

  • そういえば、基礎体温が低温相に入らないんだよな・・・。 普段は大抵生理3日目には低温相に移行するんだけど・・・。
  • 次回はセロフェン服用5日後の10月14日。


¥今日の支払い¥
保険適用 ¥3,740-


36.88℃
10月10日(金) 【Day4|セロフェン2日目】
  • テニススクールの体験に行って来た。
    前からテニスやってみたかったんだけど、
    最近パピ夫が会社の人とテニスをしていて、
    パピコともテニスをしたいというのだけど、
    私はテニスをきちんとならったことがなく、
    避暑地(?大学の保養所での合宿とか)でテニスをすると、
    いつもホームラン大魔王(汗)
    「妊娠するかもしれないから、やめとこう」と思って足を踏み出さなかったこと、積極的にやろう月間。
    妊娠した場合は、休会できるらしい。



37.14℃
10月11日(土) 【Day5|セロフェン3日目】
  • 体温が下がらない・・・。
    37度越えって・・・。
    基礎体温のグラフだけ見たら、妊娠してるみたいだよね、こりゃ。


36.77℃
10月13日(月) 【Day7|セロフェン5日目】
  • ヨガに行った。
  • 体温が下がりつつあるけど、まだ高温相。。。



36.68℃
10月14日(火) 【Day8|夢クリ|セロフェン6日目】血液検査・内診・注射
E2LHFSHP4β-HCG卵胞その他
514.410.8--2mm位-

ちなみに、これが前回採卵周期のDay8の血液検査の結果。
E2LHFSHP4β-HCG卵胞その他
1668.812.0---
doctor
  • 卵胞・・・小さい。(エコー見てもパピコにはよくわからなかった。小さ過ぎて。2mm位と言ってたと思う。)

  • 卵胞小さいね。
    FSHの数値が低いから、注射しましょう。
    前回の採卵周期でも最初はFSHの値が低かったけど、
    後半 卵胞がぐんぐん大きくなったからね。

    今日注射を打って、○○だから(←パピコの住んでいる所)遠いから、明後日は自宅で注射を・・・。

    パピコ: 先生、クリニックに来ていいですか。
    自分ではできません・・・。

    Dr: 来る? 遠いからと思ったんだけど。
    じゃぁ薬を変えましょう。(rFSH→HMG)
    これは筋肉注射だから看護士でないとダメなんです。
    今日(火)と明後日(木) HMGを150単位注射して、(土)に再診。
    その時の様子を見て、薬を変えるかも。

    (質問)
      Q:基礎体温が高温相のまま下がらないのですが・・・。

      A:マーベロンの効果がまだ抜け切れてないのかな。

  • 前回採卵周期に比べると、ホルモン値が半分位なんだよね・・・。
    なぜ・・・。
    調整したのに・・・。

  • そういえば、採卵の時には「注射」なんてこともありましたね。
    すっかり忘れて油断してた。(笑)
    注射はお尻か肩と言われたので、
    「肩に打ったらテニスできないなー」と思って「お尻」にお願いしたら、
    注射を打った後数秒は、お尻が痛く、(じんじんする感じ)
    「失敗!お尻はテニスどころか歩けない、座れないかも!」
    まぁ、すぐに痛みはなくなったんだけど。
    よかったー。

    HMG(→筋肉注射)の方がrFSH(→皮下注射)より痛くないし、
    痛みを感じている時間も短い。
    単にパピコのお尻に脂肪が着き過ぎてるだけかもしれないけど。。。
    rFSHの注射は、針は細いから刺さるときの「チクリ」という痛さはないものの、
    薬液が入って行くのが痛いのなんのって。
    しかも、皮下だから薬が拡がりにくいのか?
    薬液を全部注射し終わるまでの時間が長い!!!
    コレ、辛いよ。
    痛くても痛くても終わらないんだもん。
    自宅で自分で打つのは、前回でもう懲り懲りですから。

    とにかく、今回はHMGで本当に良かった!
    これなら堪えられる。

  • テニス(初心者コース)60分。
    (今日は第1週分の振替)

¥今日の支払い¥
保険適用 ¥14,175-


36.84℃
10月15日(水) 【Day9|セロフェン7日目】
  • パピ夫、韓国に出張。
    急な出張でビジネスホテルが手配できず、
    なんと、リッツカールトン・コリアに泊まるらしい!!
    いいなーーーーー!
    いや、仕事は大変なんだろうけど。

  • テニス 60分

  • ホットヨガの体験レッスンに参加。
    (ほら、【「妊娠するかもしれないから、やめとこう」と思って足を踏み出さなかったこと、積極的にやろう月間】だから)
    これ、いいかもーーー。
    ものすごく汗をかいて気持ちがいい。
    普通のヨガと違って、リラックスというより「トレーニング」っぽいけど。
    「私語厳禁」とかだし。
    普通のヨガとは違う目的で(汗をかくとか)やってみたいなぁ。

  • そして、その後普段のヨガにも行った。
    こっちはリラーックス。



36.97℃
10月16日(木) 【Day10|夢クリ|セロフェン8日目】注射


  • HMG 150単位 お尻(左)にshot。
    今日は看護士長さん(たぶん)。
    優しくてスキ♪ 安心するんだよねー。
    採卵の時も、側にいてほしいなー。。。
    パピコの採卵は痛いから。。。(子宮後屈でエコーの角度とかが・・・)

  • それにしても、全然体温が下がらないけど、いいのかなぁ。。。、


¥今日の支払い¥
保険適用 ¥5,775、-

  • テニス 60分



36.74℃
10月17日(金) 【Day11|セロフェン9日目】

  • この間とは別のホットヨガに行ってみる。
    【「妊娠するかもしれないから、やめとこう」と思って足を踏み出さなかったこと、積極的にやろう月間】続行中!(笑))
    ここは奇麗なサロンではなくて、個人が自宅(!)でやってるところで、
    サロンのような奇麗さはないけど、
    水も着がえも何一つ持たずに手ぶらで行けるし、
    回数券を買わずに、その都度料金を払えばよく、
    料金もサロンより3割強安い。

    どんなもんかなー、と思って行った。
    サロンと比べると施設面は↓だけど、
    サロンのレッスンの「トレーニング」っぽい流れ作業的なものでなく
    いつものヨガをホットヨガの環境(温度と湿度)でという感じ。
    私のニーズも聞いてくれて、(股関節周りを柔らかくしたい、とか、骨盤のゆがみを矯正したい、とか)
    説明も分かりやすくて、よかったー。
    なにより、冷え性で普段汗をかかないパピコが尋常じゃない量の汗をかいた!
    サロンのホットヨガよりも汗かいたー!
    (湿度はサロンより抑え目にされてて(←カビるからって、)それも楽だった) サロンとここと、両方とも一長一短で、
    まぁ、それぞれ良い面があるから長く細く継続できたらいいな。



36.34℃
10月18日(土) 【Day12|夢クリ|セロフェン10日目】血液検査・内診・注射
E2LHFSHP4β-HCG卵胞その他
3488.010.8--3mm位-

ちなみに、これが前回採卵周期のDay12の血液検査の結果。
E2LHFSHP4β-HCG卵胞その他
148313.210.8---
doctor
  • 卵胞 まだ小さい。 13mm位。(右卵巣)

    ↓という訳で、注射です。
    今回は薬を変えます。(HMG → rFSH)
  • セロフェン2日分追加します。

    採卵は23日(木)になるでしょう。

  • あ、あ、あ、rFSH~~~!
    やっぱりお前か!
    お腹に注射。
    痛い、痛い、痛い。
    長い、長い、長い。

  • やっと今日、低温相に入った。
    ホッとした。
    先生も、「LHが上がってきてます」と言ってたし、持ち直すか!?
    (いや、私の気分がね。。。体温が変で凹んでたし)


¥今日の支払い¥
保険適用 ¥12,915-


36.77℃
10月19日(日) 【Day13|セロフェン11日目】
  • 体温が、また、高温相に足をひっかけてる・・・。
    なぜ、なぜなの~~~~~!?



36.65℃
10月20日(月) 【Day14|夢クリ|セロフェン12日目】注射
  • rFSH 150単位 shot。
    痛い、痛い、痛い。
    痛い、痛い、痛い。
    長い、長い、長い。

  • 体温は気持ち下がって、低温相。


¥今日の支払い¥
保険適用 ¥6,300-

  • ホットヨガ(サロン) ショートコース 60分



36.70℃
10月21日(火) 【Day15|夢クリ|セロフェン13日目】血液検査・内診・注射
E2LHFSHP4β-HCG卵胞その他
10.8--17mm位-
doctor
  • セロフェン、もう1日分だけ追加します。
  • 卵胞は今回、右卵巣にしかできてなくて、(前回採卵に比べ)数も少ない。(4個)
  • パピコさんは子宮後屈だから、エコー辛いよね。
    普通の人だと、
    真っすぐ水平方向にエコーを挿入すればいいけど、
      ----->    

    パピコの場合、子宮が後ろ側に傾いてるから、
     ↘
    ↘  
    この角度で入ってくるので、かなりグリグリされるし、
    ツッパる感じもするし、不快。

      Dr:
    採卵自体は針が細いから痛くないけどね。

    パピコ:
    先生、前回、採卵ものすごく痛かったんです・・・(>_<)

    Dr:(前回採卵の時のカルテを見ながら)
    今回は局麻(局所麻酔)と座薬を使いましょう。

    今回卵胞ができている位置は、

    左卵巣) 【 子 宮 】 (○右卵巣●) 
    (左卵巣) 【 子 宮 】 (○右卵巣●) 
    左卵巣) 【 子 宮 】 (○右卵巣●) 
    -----------
    -----------|膣|
    -----------

    膣からカテーテルを入れた場合、子宮に近い方に卵があれば (図の○)楽なんだけど、
    (子宮の後屈=エコーの挿入角度キツイ、に加えて、)
    今回、パピコさんは子宮とは反対側に卵ができてるから、
    針も潜るような形になると思うので、
    麻酔を使います。


  • ○○(←私の住んでる市町村)だから(遠いから)、
    血液検査には来なくていいから。

  • 今日セロフェンを1錠飲む。
  • 明日(22日)の23:00にスプレキュアを点鼻する。(右→左→右、3プッシュ)
  • (23日 10:00~11:00の間にクリニックに電話して採卵の前日確認)
  • 24日 採卵 (針代など実費¥40,000 とパピ夫の保険証持参)

    • 家にあるスプレキュアは、すでに15プッシュ使ったけど
      まだ結構残ってる感じがしたので、
      クリニックで残量調査してもらったところ、
      (3プッシュ分はありそうだけど)霧噴射させるには十分な量がないとのことで、
      新たなスプレキュアが処方された。
      スプレキュア、高いよね・・・。

    • 局所麻酔、良かった~~~。
      前回、本当に辛かったんだよね、採卵。
      痛みがほとんどない人もいるらしいけど、
      私は痛かったからーーー。
      かなーりホッとした。

    • それにしても、先生は私がものすごく遠くから通っていると思ってるのか(?)、
      「○○(←パピコの住んでいる市の名前)だからね~」とよく口にする。
      私の住んでる市は広いから、確かに遠い人もいると思うけど、
      私の最寄りはJRだから、横浜まで1本だし、
      横浜からはみなとみらい線ですぐだし、
      ドア to ドア で1時間弱位なんだけどなー。(笑)

    • そうそう、体温はまた高温相に足をひっかけ・・・。
      何なんだ、一体。。。


    ¥今日の支払い¥
    保険適用 ¥15,997-


    36.61℃
    10月23日(木) 【Day17】
    • 10:00〰11:00の間に夢クリへ採卵日程の確認TELをするはずだったのに、
      気づいたら11:00を過ぎていた。
      正確に言うと、11:20頃、夢クリから着信があって、時間が過ぎていることがわかった。
      9:30の時点で、「あと30分で電話だな」と思ってたのに、
      洗濯物干したりとかしてたら、すっかり頭から飛んじゃった・・・。
    • 明日は9時から採卵で、8:20分までに受付するように、とのこと。
      「次回は(確認TELの)時間を守ってくださるようお願いします。」と・・・。
      当然です。。。
      申しわけない。
      ヘコむ。 実は今日、テニスもお休みしたんだけど、(スプレキュア後だから、刺激で排卵したらいけないと思って) テニスはレッスン(9:10~)開始前までに欠席連絡すれば、振替ができる。
      8:40頃、「もうすぐ電話だな~」と思ってたのに、 皿とか洗ってたら、すっかり頭から飛び、
      気づいたら9:30だったのさ。
      あー、もう振替はできないな、と軽くヘコんでいた所に、
      病院にまで迷惑をかけて、Wパンチですわ。

      なんか、私、もう脳細胞が日々死んでいるような気がしてならないです。
      ヘコむ。
      あー、やっぱり時間指定のタスクは携帯のタスクリストに入れてアラームかけよう。
      でも、私の携帯のタスクリストのアラームっていまいち使い勝手が悪いんだよな。
    • 右卵巣辺りに響く感じあり。
      右には今回 卵胞は育ってないはずなんだけど・・・?



    36.62℃
    10月24日(水) 【Day18|夢クリ|採卵|マーベロン1日目】
    採卵
    • 8:20 受付
    • 8:30頃 ナースセンターに呼ばれ、術前のベッドに案内される。 
      術着に着がえ後、座薬に備えて看護士さんが血圧を測りに来た。
      • 看護士さん)いつも血圧低いですか?
      • パピコ)  はい。
      • 看護士さん)88とかですか?
      • パピコ)  はい。
      • 看護士さん)下も55と低いですねー。
        座薬が血圧を下げちゃう可能性もあるので、医師に確認してきますね。
        座薬の量を減らすかもしれません。

      Dr.からOKが出たので、座薬投入。(看護士さんにやってもらった) 座薬後、30分で採卵とのこと。

    • たぶん、9時頃 オペ室へ。
      前回同様、名前と生年月日の輪唱(笑)
      (パピコ→看護士1→看護士2→看護士3→培養士、みたいな感じ。
      患者の取り違えをしないように厳重にチェックしてるんだと思うけど、ちょっと可笑しい)

    • 子宮の消毒は相変わらず不快。
      すごく不快。

    • エコーの角度はやっぱりきつい。

    • 局所麻酔の痛みはなかった。

    • 採卵は痛みゼロとはいかなかったけど、局所麻酔のおかげで前回より大分まし。
      採卵中は手でお腹を押すと危ないから、胸元に老いて下さい、と言われる。
      私は痛みを堪える時(採血とか注射とか)いつも親指と人差し指のぶつかるつけ根のツボを自分でギューと押して堪える。
      (採血の時は両手が使えないから、採血カウンターの下で、空いているほうの手で腿を力いっぱいつねる!)
      前回の採卵の時もツボをギューっとして堪えようとしたら、
      看護師さんに手を身体の横に動かされてツボを押せず、
      余計に痛みを感じたかもしれない。
      オペ室には医師以外の男性は入室できないけど、手を握ってもらうためだけにパピ夫に側にいてもらいたい、と心底願った。
      まぁ、無理なのはわかってるけど。
      今回は看護師さんから「手を胸に」と言われた時に、
      「(看護士さんの手を)握ってていいですか?」と必死の訴え(笑)
      ずっと看護士さんの手をギューっと握り締めてて、特に、針が刺さる瞬間の5回、ギュギュッと更に力が入り、痛かったろうな。
      申しわけない・・・。
      採卵後、何度も「すいません、手、大丈夫ですか?」と聞いてしまった。

    • 左卵巣から予定どおり4個。
      先生が右もチェックすると、なんと、1個育ってる卵胞があった!

    • ガーゼを2枚入れて終了。

    • 20分の安静後、待合室で採精後のパピ夫と合流。
    doctor
    • 右のはラストスパートで大きくなったね。
    • 精子に問題なし。
      (採卵した卵子の画像をみながら)
    • 4個:成熟卵 → 振りかけ
      1個:未成熟卵 → 顕微授精

    • 未成熟卵は卵子の周りに細かい細胞が少ない。
      精子は周りの細胞目がけて集まってくるので、振りかけだと受精しないんです。
      だから未成熟卵には顕微授精します。

    • 胚盤胞移植で一度 着床した実績があるから、(周期2) 今回も胚盤胞でいきましょう。 
      胚盤胞の発生率もわかっているし。

    • 今日からマーベロン14日間服用。

    • 胚盤胞まで培養したら、凍結して次周期に移植。
     
    • 新鮮胚では着床せず(周期1)、胚盤胞(周期2)で着床したので、
      胚盤胞の方がいいなーと思ってたんだけど、
      知識が足らず、胚盤胞でも今周期に移植すると思ってたから、
      ショック・・・。
      また1ヶ月待つのか・・・。

    • 今日と明日、抗生物質服用。(採卵したため)
    • 明日14:00 受精確認の電話をする。
    ¥今日の支払い¥
    保険適用 ¥40,000-
    *採卵の為の消耗品(採卵針・培養液など)代のみ
     (採卵代は移植時に支払う。)


    36.68℃
    10月25日(土) 【Day19|受精確認|マーベロン2日目|抗生物質】
    • 14:00 夢クリ培養室へTEL
    doctor
    (培養士の先生)
    • 5個全て受精しています。
    • 明日 9:30 分割確認のTEL下さい。
    • 今回は顕微授精した未成熟卵(→培養してから顕微)も受精した!
      イェーイ!(^^)v
      前回の採卵時(周期1)では、未成熟卵3個は培養して顕微したけど1個も受精しなかった。
      良かった~!

    • 卵巣辺りに響く感じあり。


    36.92℃
    10月26日(土) 【Day20|分割確認|マーベロン3日目|抗生物質】
    • 9:30 夢クリ培養室へTEL
    doctor
    (培養士の先生)
    • 分割しています。
      • パピコ:ちなみに何分割ですか?
    • 「3細胞が2つ」と「4細胞が3つ」です。

    • 胚盤胞まで培養できたら凍結ということでよいですね。

    • 11月1日(土)9:30 に胚盤胞まで進んだか確認のTEL下さい。
    • 前回より分割速度が速い~!!(^^)v
      前回(周期1)では、採卵2日後のこの分割確認で2分割しておらず、移植が1日延びた。
      今回もし新鮮胚移植だったら、移植できてた(4分割)ということだ。
      ホッとした~。
      リセットに2ヶ月もかけた甲斐があったってもんだよ~!!
      どうか、無事に5個全て胚盤胞まで育ちますように(-人-)


    36.98℃
    11月 1日(土) 【Day26|胚盤胞確認|マーベロン9・・・】
    • 14:00 夢クリ培養室へTEL
    doctor
    (培養士の先生)
    • 5個中4個が胚盤胞となり凍結しました。
      • パピコ:分割のスピードはどうでしたか?(←前回分割速度がイマイチ遅くてグレードが下がった為、心配。)
    • 一番速いのが顕微授精をしたもので122時間。
      順調な速さです。
    • 2個目と3個目が141時間。
      やや順調です。
    • 4個目が164時間。
      ちょっと遅い。
    • 5個目も胚盤胞に至ったのですが、時間がかかりすぎて良好胚とはいえないので、(妊娠する確率は低い)凍結には至りませんでした。

    • 予定通りマーベロンを服用して、次回生理の13日目に来院してください。
    • 前回より胚盤胞になるまでの分割速度が速い~!!(^^)v
    • それにしても、顕微授精したやつ、卵胞が大きくなるのもラストスパートで、その時点では一番成績も悪く(笑)顕微授精だったのに、また見事なラストスパート!(笑)。

    • 弟がプレステ2を持って遊びに来た。
      「ねーちゃん、暇だろー。」
      私は自慢じゃないけどロールプレイングゲームをクリアしたことがなくて、 (途中で飽きる。)
      今回は暇だからクリアしてやるー、と。
      この間遊びに来た妹が、「ドラクエ5がオススメ」と言ってたので、弟が持って来てくれた。

      ところで、弟は私の不妊治療のことは知ってるかなー、と思って
      「お姉ちゃん不妊治療してるんだけど、知ってるよね?」
      と聞いてみた。 弟は急な話題振りにちょっぴり(?)動揺しながらも、
      「うん、聞いてるけど、お姉ちゃんに聞いていいのかなー、ってお父さんと話してたよ」
      (パピコ母はこのブログを読んでいるから経緯を逐一知っている)
      体外受精の治療について簡単に説明した後、
      「別に聞いてもいいけど、毎月毎月、色んな人から『どう?』って結果を聞かれたりするのはシンドイから、ブログを読んで~」と言っておいた。

      それと、今年の春、パピコの親戚関連でちょっと嫌なことがあって、
      パピコの実家全員が嫌な思いをしたことがあったんだけど、 そのことについて話題が及んだときに、

      「お姉ちゃんさー、自分より後に結婚した人に子どもができたって話題、正直辛いんだよね。
      おめでとうって思う気持ちは本当にあるんだよ。でもそれと同時に羨ましいとか、何であの人が、とかいう嫌な気持ちが芽生えることも否定出来ないんだよね。
      (パピコが不妊治療をしていると知っている)パピコ妹が、もし万が一できちゃった結婚とかしちゃったら、お姉ちゃんは結婚式に出れないかもしれない。」

      そしたら、弟が「ハっ!」って動揺した顔して、 「お姉ちゃん、今日持って来たゲームだけど、主人公が幼なじみと結婚して子供が産まれるんだけど、別に他意はないから」って。
      ゲームでしょー!(笑) そんなの大丈夫だよ。・・・たぶん。


    37.03℃
    11月 2日(月) 【Day27|マーベロン10日目】
    • 以前にも書いたとおり、薬を飲むのを忘れないように、パピコはいつもリビングの電気のスイッチの上に「マーベロン!」と書いた紙を貼ってます。
      寝る直前までリビングにいて、最後にスイッチを消すから、
      これなら絶対忘れない!
      でも最近は、夕食後に必ずマーベロンを飲んでいたので、
      紙を見るまでもなかっただけど・・・

      6:30 基礎体温を計る。

      「・・・」

      「!?」

      昨日の夜、マーベロン飲み忘れた!!!

      やっばーい。どうしよう。
      今すぐ飲んじゃおうかな。
      でもクリニックに電話して確認してからの方がいいよね・・・。

      8:30 クリニック診察開始時刻

      MM夢クリへTEL。

    doctor
    • 昨日の分を今すぐ飲んで、今日の分はいつも通り(夕食後)に服用すること。



    • 8:30 マーベロン(前日・・・9日目分)服用  
    • 19:30 マーベロン(本日・・・10日目分)服用

    • あー、もう、パピコのバカ!!
      昨日は弟がリビングのソファーベッドで寝たから、パピコが最後に電気を消さなかった・・・。
      最近はあの紙を見なくてもちゃんと忘れず薬を飲んでいたから、
      油断した~~~。
      反省。


    37.09℃
    11月 4日(火) 【Day29|マーベロン12日目】
    • 3連休はドラクエ漬けだった。
      (弟は昨日帰った)
      パピ夫がいる時は、パピコは主に観戦。
      今日からパピ夫は仕事なので、今日からはパピコの出番さー!
      そして、主人公が幼なじみと結婚し、あっという間に双子が誕生。

      「・・・」
      やっぱりちょっと複雑(笑)

      こんなにすぐに子どもができて、いいなー。とゲームの中の登場人物に少し嫉妬。
      時間にして数分だけど。
      現実の世界じゃぁ、こんなに簡単に子どもはできないんじゃー!!(笑)


    37.09℃
    11月 6日(木) 【Day31|マーベロン14日目】
    • 今日でマーベロン終了。
      後は次の生理周期13日目まで何にもすること無し。暇~。

     

     | BLOG TOP | 


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。