Thanks!


プロフィール

パピコ

パピコ・・・38歳  パピ夫・・・39歳 
パピ助・・・ 2歳

結婚11年目 

[2007年]
中ごろ? 
「妊娠レッスン」という本に出会う

12月
不妊治療外来受診 → 医師の反応に疑問を覚え1度きりに

[2008年]
1月
こまえクリニック受診(不妊カウンセリング)

3月末
男性不妊と診断
みなとみらい夢クリニックを紹介してもらう

4月
夢クリ 初受診
男性不妊の診断 くつがえる!
卵管造影 異常なし

IVF memo (1人目)
採卵11回、ET2回、BT10回
-----------------------
採卵①(08.5.20)
-----------------------
・BT②(08.7. )→(-)
・BT①(08.6.24)→(+)→(-)化学流産(1)
・ET①(08.5.22)→(-)

-----------------------
採卵②(08.10.24)
-----------------------
・BT⑥(09.3.31)→(+)→(-)化学流産(2)
・BT⑤(09.3.2)→(-)
・BT④(08.12.31)→(+)→(-) 化学流産(3)
・BT③(08.12.2)→(-)


-----------------------
採卵③(09.7.25) 2 out of 9
-----------------------
・BT⑧HR (09.10.31)→(-)
・BT⑦HR (09.10.1)→(-)
・不育症検査
 →プロテインS欠乏症 (09.10.14)

-----------------------
●採卵④(09.12.23)
-----------------------
・BT⑨HR (10.1.27)→(+)→(-)化学流産(4)

-------------------------
●採卵⑤(10.5.22)
 →1個も培養できず。(8個採卵)

-----------------------
●採卵⑥(10.10.5)
-----------------------
・BT⑩ (10.11.6)→(-)

-----------------------
●採卵⑦(10.12.1)
-----------------------
・(ET②) (10.12.)→受精せず終了

----------------------
●採卵⑧(10.12.27)
-----------------------
・(ET②) (10.12/.9?)→胚盤胞に育たず終了


----------------------
●採卵⑨(11.1.24)
-----------------------
・ET②(11.1.26)→(-)

----------------------
●採卵10 (11.4.17)
4月周期→1個採卵、2日目2分割でETできず、6日目胚盤胞にて凍結→次周期にドミノ移植。
3月周期→東日本大震災。自己判断で中止。
2月周期→採卵中止。一つの卵子の成長が速い。
-----------------------
・(ET③)(11.4.19)→分割スピード遅く、ET中止。胚盤胞にて凍結。次周期にドミノ移植。⇒この卵子で妊娠、出産にいたりました。
----------------------
●採卵11 (11.5.17)
-----------------------
・BT10(11.5.21)→ドミノ移植。(+) → 2012.2 出産
1個採卵、2日目2分割でETできず、6日目胚盤胞にて凍結。
この凍結胚盤胞→ 2人目治療で移植


ブロとも申請フォーム


パピコにメッセージを送る

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示


QRコード

QR

にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
治療周期を1個の記事にまとめています。
記事が長くなって読みにくいかもしれませんが、、、
私自身が振り返る時にこの方が都合がいいので(;´д`)


9月27日(土)【Day3】

事前に、2人目治療の再開するにあたり、
生理何日目に受診したらよいかをメールで確認。
生理3日目かなとあたりはつけてたけど、過去に生理2日目の通院指定だった周期もあり、念のため。
生理3日目に通院とお返事をもらって気合を入れていたら、
随分と早く生理が来ちゃったよ!(;´д`)
普段は29日~30日周期なのに、ここ半年位はそのペースだったのに、
今回は26日! OH MY! ま、行くっきゃないよね!

E2LHFSHP4β-HCG卵胞その他
14-10.4--メモるの忘れた(;´д`)-


doctor
    【院長先生の内診・診察】

    お久しぶりです!先生!(と心の中では大きな声で挨拶、笑)

  • 今周期から採卵しますか?→パピコ:はい、お願いします。
  • 排卵誘発をしない、完全自然排卵周期にての採卵。
  • 私はこれまでの実績で胚盤胞ではないと着床しないので、
  • 今回も採卵→胚盤胞まで培養、
  • 5日目(?)に胚盤胞になれば、移植、
  • 分割速度が遅ければ、凍結して次周期にドミノ移植。
  • ただし、生理周期が短かったので、まだ安定していないのかも。
  • 次回診察は、生理周期が短いことから、DAY7。
    基礎体温つけてないから(;´д`) 26日周期に合わせて診察。
    (以前の生理周期だとDAY3→DAY10だった、基礎体温をつけていればもう少し精度を高めた予測ができる)


【検査関連】
子宮がん検診(内診の際に)




土曜日にあたってしまった。
院内の受付のあたりもソファーの配置が変わっていて、
ハイチェアが置いてあるカウンター席が以前キッズスペースだった場所に移動していた。
貸出用のひざかけも大量に用意されていたし、ソファーの数も増えている。
通路にも椅子が!
混んでる、混んでる!
ん、でも人は多いし、受付番号も遅い番号だったけど、そんなにわんからわんからしてない。

採血室も、以前は2人同時に採血できる環境だったのが、5人同時に採血できるようになっていた。
受付も、採血や内診、診察の呼び出しもすごくシステマチックで、
なるべくスムーズに物事が進むように、細かいところまで配慮されているこの感じ。
MM夢クリニックさん、ステキだわ~。と久しぶりに惚れ惚れする。
直接声をかけられなくても、伝わって来るこの感じ。




10月1日(水)【Day7】


E2LHFSHP4β-HCG卵胞その他
424.38.2--メモるの忘れた(;´д`)-


doctor
    【院長先生の内診・診察】

  • 卵胞の大きさは順調だが、やはりまだ早かった。
    (26日周期はやはりたまたま・・・?)
  • 次回はDAY10。


再来機での受付が8:00開始(日曜日は7:30)に変更になったということで、
8時前について並ぶ。
私は7:50位について(遅!)並んでいる人は5人程度。
再来機でとった番号は60番台!
ってことは、再来機を通さない、採卵や移植や、その他もろもろの人がそんなにたくさんいるんだ!
システマチックな変化がどんどん進むわけだ!



10月4日(土)【Day10】


E2LHFSHP4β-HCG卵胞その他
729.88.2--メモるの忘れた(;´д`)-


doctor
    【院長先生の内診・診察】

  • 卵胞の大きさは順調。(また数値をメモるのを忘れた(;´д`))
  • ただ、E2がもっと上がって100を超えてくると思ったけど、あなたは、E2はいつも後半追い込み型でしたね。
  • 次はDAY13、いや、ちょっと怖いからDAY12に診せて。
    (生理周期が短かったら排卵してしまう恐れがあるので)

【保険外合計:21,600円】



10月6日(月)【Day12】


E2LHFSHP4β-HCG卵胞その他
14710.78.2--メモるの忘れた(;´д`)-


doctor
    【院長先生の内診・診察】
  • 卵胞の大きさは順調だけど、E2の値が追いついてない(?)
  • この卵は怪しいので、採卵は中止。
  • LHが上がってきてるから、明日排卵する感じになるだろう。
    (なので、今回はスプレキュア使用しない)
  • DAY14で排卵を確認して、OKならその後凍結胚を移植する。
  • SEET法(培養液で子宮をリンスする)については、今回は採卵を行わないので、(いつもは採卵の際にSEETも同時にする)、
  • DAY17にSEETの為に来院。


SEET法について、以前、院長先生が「培養液で子宮をリンスする」と伺ったのだけど、
MM夢クリのサイトで詳しい説明が見当たらなかったので、
専門家の方が解説してあるコチラのサイトをご参照くださいませ。
両角 和人のブログ シート法について


【保険外合計:7,560円】

かなりの精度で排卵時期が特定できるので、タイミングも取っちゃう?とパピ夫と話していたけど、
BT予定者に渡される説明書きの最後にしっかり
「※移植周期の性交渉は避けて下さい。」 と。。。
米印に下線まで!
ですよね~(;´д`)
特に夢クリ系列は移植時に1個の胚って鉄則があって、
多胎を避けて母子ともにリスクを軽減するっていうポリシーだから、
万が一、移植胚とタイミングとったのと両方着床したら母体にも子どもにも負担とリスクかかるもんね!
↑自分の体外受精成功率を本当に信用してない私。万が一、とか言っちゃう(*´∀`*)

採卵中止かぁ~、と一瞬凹んだけど、
もしかしたら凍結してある卵ちゃんが、
「私を戻して♪」と言っているんじゃないかと思うことにして瞬時に立ち直った。




10月8日(水)【Day14】


E2LHFSHP4β-HCG卵胞その他
22912.7-0.8-排卵済を確認-


doctor
    【院長先生の内診・診察】

  • DAY18にSEETの為に来院。10:30指定。
  • 採血、ホルモン値OKなら→SEET 内診室にて

  • DAY20にBT移植。8:30指定。

【保険適用:1,280円】




10月12日(日)【Day18】



E2LHFSHP4β-HCG卵胞その他
---排卵済を確認-


ホルモン値メモるの忘れた(;´д`) (普段は採卵 or 移植の診察予定表シートに先生が記入してくれる)
が、ホルモン値OKなので、SEET。
相変わらず、子宮の消毒は大っきらい!
不快だ、不快だ~~~~!
左手の甲を右手の爪でギューーーってして耐える。
超音波のモニターを見ているが、よくわからないうちに終了(笑)

移植日に、台風が来そう(;´д`)
先生に聞いてみるも、「何とか来てね、卵溶かすのに2時間かかるからね。」
ですよね~(;´д`)
でも、電車止まったらどうしよう。。。
台風直撃や警報でたら、幼稚園も休みで、パピ助をどうしよう。。。
う~ん、色々と悩ましい。
台風、スピード上げないかな。

【保険外:12,420円】



10月14日(火)【Day20|BT0】



E2LHFSHP4β-HCG卵胞その他
-7.3-17.1---


8:45 採血 (指定の時間に遅れてしまったm(_ _)m )

9:40 診察室 (他の方はもっと早く呼ばれてました、私は遅れたので、、、(;´д`))
↓外出、昼食

13:00までに戻る

13:30頃 培養士さんから卵の説明

13:40頃 ナースセンターに入って着替える

着替えて、順番が来る少し前にトイレで用を足しておくように指示される。

??:?? BT移植

14:40頃だったかな?移植終了して自分のベッドに戻ってきた。

↓20分の安静中に、看護師さんが今後のスケジュールや処方された薬について説明してくれる。
15:00頃 安静解除 デュファストン2錠服用、着替えて受付へ

受付に「移植終わりました」と告げたら、すぐに会計。

doctor
    【採血後の院長先生とのお話】
  • ホルモン値OK。
  • P4値が少し低いので、今日からDUP(デュファストン)を2錠x3回/日。
  • 不育症予防の為、夕食後に小児用バファリン1錠。

  • BT4で中間検査。
  • BT7が判定日。


やっぱり子宮の消毒は不快極まりないんだけど、採卵の時の痛みがない分、気持ちは楽。

以前と違うこと
  • 以前は11:00以降は飲食禁止だった。
    院内の混み具合によっては、採血後の先生とのお話が11:00を過ぎたこともあって、何にも食べられなかった時もあったから、改善された。
  • 採血→先生とのお話後、受付に声をかけずに外出可。13:00までに戻ればよし。
  • 培養士の先生のお話がより詳しく丁寧になった感じがした。(以前も最後の方はそうだったかな)
  • ナースセンターに入ってびっくり!広くなってる! 
    オペ室に向かって左側の奥にもベッドが並んでいて、トイレも2つあった!
    こんなに患者さんが増えているんだなぁ。
  • 安静解除後、着替えて受付に声をかけると、もう会計が用意されていて、待たずに済む。
    でも私はBT後は振込だったっけ?と思っててお金を用意していなかった(;´д`)
    次回の時に現金で会計してもよいし、振込も可能。

    続きはBT4(10/18)後に更新します
 

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。